こんにちは!大阪府堺市を拠点に、近畿一円でステンレス回収や工場スクラップ回収買取を行っている佐野徳商店です。
「鉄とか非鉄とかはよく聞くけど、どのような種類があるの?」
このように思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本コラムでは鉄と非鉄、それぞれにどのようなものがあるのかを簡単にですが、ご説明していきます。
ぜひ、最後までご覧ください!

金属の種類とは?


金属材料には、鉄鋼材料と非鉄金属に分類されます。
それぞれの特徴や用途が違います。
製品に合わせたさまざまな金属材料が使われているのです。

鉄鋼材料

鉄鋼には、炭素鋼や合金鋼、鋳鉄や特殊鋼などの種類があり、さまざまな機械や場所で使われています。

・炭素鋼

炭素鋼は、はがねとも呼ばれ、熱処理がしやすいという理由から、さまざまな用途で使用されています。
また、SPCCやSS材、SC材などに分けられます。

・合金鋼

合金鋼は性能や強度を向上させるため、炭素鋼にあらゆる金属を加えたものです。

・鋳鉄

炭素を多く含むため、鋳鉄は、水道管や自動車の部品などの強度が必要なものに使用されています。

・特殊鋼

特殊鋼は炭素以外の元素を鉄に加えたものです。
元素によって鉄の特性を変えることができます。

非鉄金属

非鉄金属は上記で挙げた炭素鋼や鉄以外の金属を指します。
アルミニウムや銅、チタンやマグネシウム、インコネルなどの種類があります。

・アルミニウム

日用品に使用されることが多く、他の金属材料と比べて軽いのが特徴です。

・銅

熱伝導や加工性、抗菌性や耐食性に優れているため、電子部品や医療機器に使用されることが多いです。

・チタン

チタンは軽量かつ強度が高いという特徴があり、自動車や航空機などの部品に使用されています。

・マグネシウム

マグネシウムは金属の中でも比重が高く、デジカメやノートパソコン、自動車のフレームなどに使用されています。

・インコネル

インコネルは高温下でも耐えられるのが特徴で、高級車のマフラーなどに使用されています。

佐野徳商店へご相談ください!


佐野徳商店では、鉄・特殊金属・非鉄金属など、さまざまなスクラップ買取と回収を行っております。
昭和55年に創業以来、さまざまな金属のスクラップを幅広く取り扱ってまいりました。
弊社では、豊富なスクラップの知識を生かして、お客様のお悩みに寄り添います。
金属にはさまざまな種類があり、それぞれ特徴が異なります。
サンプルをお渡しいただければ、材質がわからない場合でも、弊社で分析をすることが可能です。
鉄・非鉄金属の買い取りやスクラップの回収など、ご依頼やお困りごとがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


佐野徳商店
〒587-0012 大阪府堺市美原区多治井51
TEL/FAX:072-362-7768