こんにちは!大阪府堺市に拠点を置き、近畿一円で工場をメインにスクラップ買取やステンレス回収などの金属の回収買取を行っております、佐野徳商店です。
工場でステンレスなどの金属を加工していると、金属の切れ端などが発生しますよね。
工場内での再利用が難しい場合は、廃棄や買取りの依頼を考えるでしょう。
回収の依頼をお考えの方の中には「回収を依頼するときはどんなことに気をつけたらいいの?」とお思いの方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は、工場で金属買取りを依頼する際に気をつけたいことについてご紹介いたします。

量と種類を確認する


ステンレスやスクラップの買取りを依頼する際に確認したいのが、「どのくらいの量の金属を買取りしてもらいたいか」です。
量がある程度まとまっていることで、買取りを行う際の運送料金が下がる可能性があります。
また、買取りしてもらいたい金属の種類を分けておきましょう。
分けておくことで業者の手間を減らし、査定をしてもらいやすくなります。

分解されているか

「故障した機械の金属部分を買取りしてもらいたい」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
工場で使用している大型の機械はそのまま買取りしてくれる業者と、そのままの状態では受付していない業者がいます。
そのため、依頼前に買取りをしてもらえるのかきちんと確認しておきましょう。
また、自ら解体し細かく分解しておくことで解体費用を浮かせることもできます。
しかし、機械の解体中に機械が稼働してしまうと非常に危険です。
機械の解体を行う際はきちんと電源を落とし、プラグを抜くなど必ず電源が入らない状態で行いましょう。

金属の回収買取は弊社へ!


弊社ではステンレスやスクラップの回収買取を行っています。
持ち込み買取と出張買取を行っており、処理方法が分からない金属であっても、分析を行うことで可能な限り回収可能です。
また、弊社はステンレスを扱っている工場でのスクラップ回収をメインとしております。
しかし、工場以外の現場であってもご依頼をいただいた場合は柔軟な対応が可能です。
「スクラップなどの金属の処理に困っている」「金属を回収してくれる業者を探している」などのご要望をお持ちの方は、ぜひ弊社へお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



佐野徳商店
〒587-0012 大阪府堺市美原区多治井51
TEL/FAX:072-362-7768