こんにちは!大阪府堺市を拠点に、近畿一円でステンレス回収や工場スクラップ買取を行っている佐野徳商店です。
「回収された金属はどのような流れで新しい製品になっているの?」
このように考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は「回収された金属はどのような流れでリサイクルされるの?」というテーマで情報をお届けいたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

金属リサイクルの流れ

発生・回収

工場などから発生した金属スクラップ、一般家庭からの使用済み金属などから回収した金属類の買い取りを行います。

選別・加工

効率のいいリサイクルを行うために、金属以外の不純物を取り除きます。
この工程で正確な選別を行うことで、再生効率が上がるのです。
そして、適切なサイズや形状に加工を行います。

出荷

慎重な選別・加工処理を行ったあとに、完成した鉄や非鉄金属などさまざまな種類の金属スクラップが高品質の資源として納入されます。

再生

合金工場や各種製鋼メーカーなどで、リサイクルが行われて新たな原料となります。
そして新しい製品として姿を変えて生まれ変わります。

環境への配慮

鉄鋼生産時や工場などで発生する加工スクラップ、建築物の解体時に発生するスクラップなどの使用済み製品から回収されるスクラップが、再び鉄鋼生産へと循環しています。
現在、金属については日本で製造される鉄鋼製品の約4割が金属スクラップ由来の原料となっています。
また近年、スクラップへの異物混入を減らし、純度を高めるなど高品質化を行う動きも見られるようになってきました。
金属スクラップを再利用することで二酸化炭素の排出量減少にもつながっているのです。

佐野徳商店へご相談ください!


ステンレス・非鉄金属・特殊金属など、さまざまなスクラップを取り扱う金属回収業者として、弊社は、実績を積んでまいりました。
各種現場や工場などでステンレスや金属スクラップの回収買取に対応しております。
ステンレンススクラップや金属スクラップでお困りでしたら、弊社にお任せください!
その他、金属スクラップに関するご相談ごとも喜んで承っておりますので、お問い合わせページよりお気軽にご相談ください。
スクラップ回収で未来の環境を守ります!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


佐野徳商店
〒587-0012 大阪府堺市美原区多治井51
TEL/FAX:072-362-7768